独立行政法人国立病院機構新潟病院附属看護学校

お問い合わせ先
ホーム > 学校案内 > 学校評価

学校案内

「平成30年度 自己点検・自己評価・学校間評価」 評価結果

【評価基準】 4:適切  3:ほぼ適切  2:やや不適切  1:不適切
I.教育理念・目標

評価項目 H30年度
自己点検
自己評価
H30年度
自己評価
平均点
H30年度
学校間
評価
H30年度
学校間
評価
平均点
1.理念・目的・育成人材像は定められて
  いるか
 (専門分野の特徴が明確になっているか)
3.4 3.4
2.学校における職業教育の特色は何か
3.社会経済のニーズ等を踏まえた学校の
  将来構想を抱いているか
4.学校の理念・目的・人材育成像・特色・
  将来構想などが学生・保護者等に周知
  されているか
5.各学科の教育目標、育成人材像は、学科
  等に対応する業界のニーズに向けて方向
  づけられているか
II.学校運営
評価項目 H30年度
自己点検
自己評価
H30年度
自己評価
平均点
H30年度
学校間
評価
H30年度
学校間
評価
平均点
1.目的等に沿った運営方針が策定されて
  いるか
3.3 3.3
2.事業計画に沿った運営方針が策定されて
  いるか
3.運営組織や意思決定機能は、規則等に
  おいて明確化されているか、有効に機能
  しているか
4.人事・給与に関する制度は整備されて
  いるか
5.教務・財務等の組織整備など意思決定
  システムは整備されているか
6.業界や地域社会等に対するコンプライ
  アンス体制が整備されているか
7.教育活動等に関する情報公開が適正に
  されているか
8.情報システム化等による業務の効率化が
  図られているか
III.教育活動
評価項目 H30年度
自己点検
自己評価
H30年度
自己評価
平均点
H30年度
学校間
評価
H30年度
学校間
評価
平均点
1.教育理念等に沿った教育課程の編成・実施
  方針等が策定されているか
2.9 3.1
2.教育理念、人材育成像や業界のニーズを
  踏まえた学科の修業年限に対応した教育
  到達レベルや学習時間の確保は明確にさ
  れているか
3.学科等のカリキュラムは体系的に編成され
  ているか
4.キャリア教育・実践的な職業教育の視点に
  立ったカリキュラムや教育方法の工夫・開発
  などが実施されているか
5.関連分野の企業・関係施設等や業界団体
  等との連携により、カリキュラムの作成・
  見直し等が行われているか
6.関連分野における実践的な職業教育
  (産学連携によるインターンシップ、実技・
  実習等)が体系的に位置づけられているか
7.授業評価の実施・評価体制はあるか
8.職業教育に対する外部関係者からの評価を
  取り入れているか
9.成績評価・単位認定、進級・卒業判定の
  の基準は明確になっているか
10.資格取得等に関する指導体制、カリキュ
  ラムの中での体系的な位置づけはあるか
11.人材育成目標の達成に向け授業を行う
  ことができる要件を備えた教員を確保して
  いるか
12.関連分野における業界等との連携にお
  いて優れた教員(本務・兼務をむ)を確保
  するなどマネジメントが行われているか
13.関係分野における先端的な知識・技能等
  を習得するための研修や教員の指導力育
  成など資質向上のための取組が行われて
  いるか
14.職員の能力開発のための研修等が行わ
  れているか
15.教員の研究活動を保障(時間的・財政的
  ・環境的)しているか
16.教員の研究活動を助言・検討する体制を
  整えているか
IV.学修成果
評価項目 H30年度
自己点検
自己評価
H30年度
自己評価
平均点
H30年度
学校間
評価
H30年度
学校間
評価
平均点
1.就職率の向上が図られているか 3.0 3.0
2.資格取得率の向上が図られているか
3.退学率の低減が図られているか
4.卒業生・在校生の社会的な活躍および
  評価を把握しているか
5.卒業後のキャリア形成への効果を把握し、
  学校の教育活動の改善に活用されているか
V.学生支援
評価項目 H30年度
自己点検
自己評価
H30年度
自己評価
平均点
H30年度
学校間
評価
H30年度
学校間
評価
平均点
1.進路・就職に関する支援体制は整備され
  ているか
3.0 3.1
2.学生相談に関する体制は整備されているか
3.学生に対する経済的な支援体制は整備され
  ているか
4.学生の健康管理を担う組織体制はあるか
5.課外活動に対する支援体制は整備されて
  いるか
6.学生の生活環境の支援は行われているか
7.保護者と適切に連携しているか
8.卒業生への支援体制はあるか
9.社会人のニーズを踏まえた教育環境が整備
  されているか
10.高校・高等専修学校との連携によるキャリ
  ア教育・職業教育の取り組みが行われて
  いるか
VI.教育環境
評価項目 H30年度
自己点検
自己評価
H30年度
自己評価
平均点
H30年度
学校間
評価
H30年度
学校間
評価
平均点
1.施設・設備は教育上の必要性に十分対応
  できるよう整備されているか
3.0 3.0
2.学内外の実習施設、インターンシップ、海外
  研修等について十分な教育体制を整備して
  いるか
3.防災に対する体制は整備されているか
VII.学生の受け入れ募集

評価項目 H30年度
自己点検
自己評価
H30年度
自己評価
平均点
H30年度
学校間
評価
H30年度
学校間
評価
平均点
1.学生募集活動は、適正に行われているか 3.0 3.0
2.学生募集活動において、教育成果は正確に
  伝えられているか
3.学納金は妥当なものとなっているか
VIII.財務

評価項目 H30年度
自己点検
自己評価
H30年度
自己評価
平均点
H30年度
学校間
評価
H30年度
学校間
評価
平均点
1.中長期的に学校の財政基盤は安定している
  といえるか
3.0 3.0
2.予算・収支計画は有効かつ妥当なものと
  なっているか
3.財政について会計監査が適正に行われて
  いるか
4.財務情報公開の体制整備はできているか
IX.法令等の遵守

評価項目 H30年度
自己点検
自己評価
H30年度
自己評価
平均点
H30年度
学校間
評価
H30年度
学校間
評価
平均点
1.法令・専修学校設置基準等の遵守と適正な
  運営がなされているか
3.2 3.2
2.個人情報に関し、その保護のための対策が
  とられているか
3.自己評価の実施と問題点の改善を行って
  いるか
4.自己評価結果を公開しているか
5.学生や保護者が自由に意見を言える体制
  が整備されているか
X.社会貢献・地域貢献

評価項目 H30年度
自己点検
自己評価
H30年度
自己評価
平均点
H30年度
学校間
評価
H30年度
学校間
評価
平均点
1.学校の教育資源や施設を活用した社会
  貢献・地域貢献を行っているか
3.7 3.7
2.学生のボランティア活動を奨励、支援して
  いるか
3.地域に対する公開講座・教育訓練(公共
  職業訓練等を含む)の受託等を積極的に
  実施しているか
XI.国際交流(必要性に応じて)

評価項目 H30年度
自己点検
自己評価
H30年度
自己評価
平均点
H30年度
学校間
評価
H30年度
学校間
評価
平均点
1.留学生の受け入れ・派遣について戦略を
  持って行っているか
2.3 2.3
2.留学生の受け入れ・派遣、在籍管理等に
  おいて適切な手続き等がとられているか
3.留学生の学修・生活指導等について学内に
  適切な体制が整備されているか
4.学習成果が国内外で評価される取組を
  行っているか


〒945-0847 新潟県柏崎市赤坂町3番52号 TEL 0257-21-4866 FAX 0257-21-4866

Copyright(C)2008 独立行政法人国立病院機構新潟病院 附属看護学校.All Right Rserved.