診療のご案内

治験管理室

治験管理室のご紹介

新潟病院では平成16年4月1日より「治験管理室」を設置しております。ここでは新しい薬を開発するために行われる臨床試験(治験)に患者様が安心して参加できるよう、治験コーディネーターを2名配置し、治験についての説明や来院の調整などを行っています。また、治験事務局や受託研究(治験)審査委員会事務局における事務手続きなどの業務も同時に行っています。


治験とは

治験とは、医薬品もしくは医療機器の製造販売に関して、薬事法上の承認を得るために行われる臨床試験のことを言います。元々は、「治療の臨床試験」の略となります。
動物を使用した非臨床試験(前臨床試験)により薬の候補物質もしくは医療機器の安全性および有効性を検討し、安全で有効な医薬品もしくは医療機器となりうることが期待されます。そして、最終的には、一部の患者様の協力得て人の病気に役立つかどうかを確かめる必要があります。
このように、患者さまの治験への参加の協力で得られた結果をもとに、厚生労働省による審議・承認を経て新しい薬や医療機器が治療で使われるようになります。

 


実施中の治験

令和 2年 4月 15日現在

 ≪企業主導治験≫
診療科 対象疾患など 登録期間
 脳神経内科  顕性ハンチントン病患者を対象とした臨床試験  組み入れ終了

 

【依頼者の皆様へ】
当院では、神経内科領域では多数の治験実績がありますので、ぜひ治験管理事務局にお問い合わせください。

過去の実績(過去5年)

令和 2年 7月 1日現在

契約
年度
治験対象疾病 開発相 国際
共同
契約数 実施数 実施率 備考
 2017年 脳血管障害による片麻痺患者
 (医師主導)
    0 %  
 2017年 脳卒中後の上肢痙縮   100 %  
 2017年 RSウイルス感染症 50 % 途中開発中止
 2017年 軽度アルツハイマー型認知症 6→10 10 100 % 進捗良好にて
4例追加
 2016年 デュシェンヌ型筋ジストロフィー   100 %  
 2015年 レビー小体型認知症   75 %  
 2015年 軽度及び中等度
アルツハイマー型認知症
25 % 途中開発中止

 


治験に関する情報公開 (令和 2年 4月 7日更新)

 企業主導治験に係る標準業務手順書
 医師主導治験に係る標準業務手順書
 標準化基準値
 受託研究審査委員会委員名簿
 令和 2年度 受託研究審査委員会開催日

 

受託研究審査委員会議事録概要 (令和 2年 7月 1日更新)


令和 2年度議事概要
令和 元年度議事概要
平成30年度議事概要
平成29年度議事概要
平成28年度議事概要
平成27年度議事概要
平成26年度議事概要
平成25年度議事概要
平成24年度議事概要

 

治験管理室案内図

 

お問い合わせ先

〒945−8585
新潟県柏崎市赤坂町3−52
独立行政法人国立病院機構 新潟病院 治験管理室
電話:0257−22−2126(病院代表)

 


  • 〒945-8585 新潟県柏崎市赤坂町3番52号 TEL 0257(22)2126 FAX 0257(24)9812
  • Copyright (C) 独立行政法人国立病院機構 新潟病院. All rights reserved